正規留学生の皆様へ

「卒業してから就活」を「卒業前に就活」に変えよう。 

就活には、自己分析や業界・企業研究、応募、エントリーシート作成、面接などたくさんのステップがあります。帰国してからそれらを全てやろうとすると、かなり大変です。厳しい就職戦線を生き残るためには、じっくりと慎重に準備をする事が必要です。 「卒業してから就活」では「あせるばかりの就活」になりがち。あせらない就活をお望みの方。留学中に、しっかり就活の知識を蓄え、帰国と就活本番に臨んでください!

 

「自分だけで何とかしよう」って結構難しいです。

卒業前から就活をする!と決めスケジューリングしても、実際は自分で時間をコントロールするのも、自己マネジメントも難しい。学業に追われて、ついつい就活は後回しになりがち。就活のステップも具体的にどうやるのかわからない。さらに、自己分析したけど、企業研究をしたいけど、エントリシートを書いたけど、自分では本当にこれでいいのか、確信が持てないと心配の方。学業と両立し、自信を持ち、確実に就活するために、プロの力を借りましょう!

 

 「海外からできる就活」を、私達がサポートします!

海外就活サポートのパンフレット(正規留学生用)がダウンロードできます
GCS_Shukatsu_SP_1_U.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.1 MB
各プログラムの価格表
200907_counseling leaflet_2_ver2.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 833.4 KB

 

海外就活サポートの詳細はここ

 

交換留学生の皆様へ

「就活どうしよう」派の学生さんへ 

3年の夏から留学したおおよその交換留学生の先輩方は、留学中に就活への不安を抱えたまま。しかし、不安あっても、留学先では周囲は日本と異なる環境なため、結局、帰国まで就活らしい行動をせず、という方々。「周りに相談できる人がいない」「海外からできる就活はあまりない」「周囲は就活してないので、どうしていいかよくわからない」「勉強と留学生活 

で精一杯」・・・私達が出会った学生さんの声です。 

「どうしよう?」を「こうしよう!」に変えましょう。 


「就活なんとかなる」派の学生さんへ 

「帰国してから一生懸命就活すれば、何とかなるんじゃないか」と、考えている方も多いのも事実。しかし、帰国した時は、就活は後半戦。留学生活の後にスタートラインに立つより、日本に残る学生さんと同様に、3年の夏にスタートラインに立っていられたら・・・「帰国してから」を「帰国する前から」に変えることによって、留学することの意義が大きくなり、そして、留学経験が未来への道筋へと続きます。 

「何とかなる?」を「何とかする!」に変えましょう。 

 

「海外からできる就活」を、私達がアドバイスします! 


海外就活サポートのパンフレットがダウンロードできます
200907_counseling.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.3 MB

海外就活サポートの詳細はここ


就職・転職エージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェント

無料キャリア支援

最新ニュース

Global Career Solutions

6789 Quail Hills Pkway #341

Irvine, CA 92603 USA